excitego

湘南・鎌倉・藤沢の地で92年の実績の工務店・イソダの会長が住宅造りについて考えていること。
by isoda-shonan
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
御社のホームページを拝見..
by 李英治 at 17:07
新たな貴社のモデルハウス..
by 木形子のこころ at 09:55
はじめまして。 地域に..
by Misa Hayashi at 12:48
服部です。おわかりになり..
by 服部です。 at 11:19
現在都内に2X4で自宅新..
by きぬがわ邦彦 at 10:00
アジとシラスと温かいおも..
by mio&ririママ at 12:49
まさにおっしゃるとおり・..
by hirofu at 17:28
久しぶりのコメントです。..
by ふみ・H at 20:04
磯田様 早速の対応、誠..
by 片瀬の住人 at 21:02
片瀬の住人様 ご指..
by isoda-shonan at 18:24
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
032-コンサート
 勤労感謝の日、地元の信用金庫主催のコンサートに家族と出掛けてきました。
 
 学生時代、課外授業として、海上自衛隊の吹奏隊の演奏を聴く機会があり、そのときの大音響と迫力に圧倒され、初めて生演奏のすばらしさを知りました。

 成人して、アンプやスピーカー、テープデッキ・・・と、オーディオオタクになり、生に近い音を追いかけました。今はカラオケ演歌の領域に入りましたが、当時はクラシックも良く聴きました。格の低さからオペラにはいけませんでしたが・・・。

 このコンサートは、日本の代表的な作曲家、故團伊玖磨氏と地元の経済界・金融界のご意見番、湘南信金の服部眞司理事長との深い親交から始まりました。毎年この時期に楽しみにしているコンサートで、会場はよこすか芸術劇場です。

 オーケストラは神奈川フィルハーモニー管弦楽団、指揮者は現田茂夫氏、第一ヴァイオリン(コンサートマスター)は石田泰尚氏と例年通り。今回はテノールの福井敬氏が特別出演していました。

 現田茂夫氏のパワフルな指揮と石田泰尚氏の優美で繊細なヴァイオリンは今回も観衆を魅了。圧巻は福井敬氏のテノールでした。プッチーニの「トゥーランドット」を初めて聴いて、完全にノックアウトされました。歌劇に慣れている人には当たり前かもしれませんが、教養としてオペラの世界に未知な私には目がウルウルするほど感動的でした。

 「地域の文化、芸術の発展はその地域に住む人々の力である」と團先生が言われ、それがきっかけでこの「SHONAN DAN CONCERT」が13年も続いています。服部理事長の三浦半島に文化と芸術を根付かせる意気込みに敬服します。

 今年、神奈川新聞に3ヶ月に渡り連載された理事長の「湘南の獅子」-地域に生きる-が10月19日に刊行されました。その本の最後に「信金の利益」は、出資者(会員)・顧客・従業員に還元するとした「利益三分法」ですが、理事長はそれに「地域」を加えた「利益四分法」を主張しています。

 湘南信金主催のコンサートの意義が解りました。
by isoda-shonan | 2006-12-01 11:31 | コラム | Comments(0)