excitego

湘南・鎌倉・藤沢の地で92年の実績の工務店・イソダの会長が住宅造りについて考えていること。
by isoda-shonan
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
御社のホームページを拝見..
by 李英治 at 17:07
新たな貴社のモデルハウス..
by 木形子のこころ at 09:55
はじめまして。 地域に..
by Misa Hayashi at 12:48
服部です。おわかりになり..
by 服部です。 at 11:19
現在都内に2X4で自宅新..
by きぬがわ邦彦 at 10:00
アジとシラスと温かいおも..
by mio&ririママ at 12:49
まさにおっしゃるとおり・..
by hirofu at 17:28
久しぶりのコメントです。..
by ふみ・H at 20:04
磯田様 早速の対応、誠..
by 片瀬の住人 at 21:02
片瀬の住人様 ご指..
by isoda-shonan at 18:24
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
TPP参加の是非
TPP(環太平洋経済協定)参加を巡って世論が二分されている。

賛成派は日本経団連を中心にした産業界、反対派は農協を中心にした農業団体。
政治家は国家の利益を考える派と、支持団体の利益のために動く派に分かれる。

賛成派の産業界の言い分はよく分かる。
不参加なら関税分の差額で競争力を失い、輸出は負けるのは明白。特に加盟国の韓国との差は益々広がる。

輸出産業に支えられていた日本の経済力はガタ落ちし、雇用も税収も減る。

では反対派の人達が参加なら日本の農業は壊滅状態になる、というのは本当なのか?

日本の農作物の長所を見ればそんな杞憂はいらないはずだ。                  日本の農作物に対する安全、安心、高品質の信頼は厚い。

日本人の米の消費量は減っている。安い輸入米が入ってきても、少ししか食べない米は国産米を日本人は選ぶ。

リンゴの富士、イチゴの栃乙女などは、中国の富裕層の絶大な支持を受けている。
米にしても、コシヒカリ、ササニシキの人気も同様だ。大豆やトウモロコシ、他のブランド野菜も対抗できる。

農協を商社化し、米の減反政策を中止し余剰米は中国を始めとする東南アジアにどんどん輸出攻勢をかける。TPPのおかげで関税が掛からない、余剰米なのだから価格は少しぐらい安くしてもよい。コシヒカリの味やブランド果物の品質を知ったら現地産との価格差は問題にならない。

秋田県の青年農業家は、TPPに加盟しても自分達は考えを変え対応していくとインタビューに答えていた。

幕末に開国を迫って黒船が来襲した時代のように、日本は転機を迎えている。

開国を推し進めた勝海舟に野田総理は成れるのか。
by isoda-shonan | 2011-10-28 17:15 | コラム | Comments(0)
建長寺禅宗開山の教え
鎌倉建長寺墓苑の広告チラシが新聞に折込まれた。

鎌倉幕府執権「北条時頼公」と建長寺開山「蘭渓道隆師」の禅問答が大きく掲載されている。

一文を紹介すると、
公「文を問う。」
師曰く「古の聖賢先ず人文を正しうして以って国を治む。
人文は人字の道を行うなり。
仁者は、壓倒(あっとう)せず、正者は傾覆(けいふく)せず、和者は離反せず、
もって竒字(きじ)を善くす。
これ五倫五常乱れざる基なり。とある。

下段に解説がついていた。
「人文を正しくせよ。根本は竒字(きじ)を善くすることである。
「竒」という字は立と可から成る。よって「上だけ立てれば下が可ならず」「下だけ可とすれば上が立たず」というのだ。つまり、「上下が互いにその場を尊重することを意味する。」
と儒教に基ずく禅を説き、若き為政者の迷いに明確な答えを示した。

さすが鎌倉五山第一位の禅宗のお寺の宣伝チラシ。
写真も文章も崇高で、現代社会の経営人事に通じる真理が述べられていた.
by isoda-shonan | 2011-10-26 15:44 | コラム | Comments(0)
今年は豊作の実りの秋
町内探鳥会で週末箱根に行く予定だったが、天候不順の予報で中止となり曇り空の中、一人探鳥会で田谷の耕作地を訪れた。

9月30日このコラムに登場した田谷の稲作地は刈り取りが終わり、稲穂が鳥除けのネットを被い乾燥に入っている。しっかりと結実し豊作のようだ。

長い望遠レンズのカメラを三脚に取り付け観察してる人がいる。
「オオタカ」を撮りにきた愛鳥家だ。毎週休日に来てるという。

此処は猛禽類の狩場となっていて、鳩を捕らえるところを観察出きると言う。
既に「オオタカ」の飛翔をカメラに収めていて見せてくれた。

季節は実りの秋に入り民家の柿がたわわに実を付けている。

昨年はドングリも栗も柿も不作に終わっている。その為、山に木の実が無く丹沢の麓には餌を求めてクマがよく出没したとニュースになった。

今年は豊作の実りの秋を向かえている。
クマも山中での冬籠りの食餌は豊富で里への出没は少ないと思はれる。

それにしても、神奈川の山にクマが住んでいるなんて想像もしてなかった。

・9月末黄金色に輝いていた田んぼは刈り取りが終わり「コサギ」の餌場になっていた。
e0050231_1546557.jpg

・刈り取りが終わり乾燥される稲穂、モズが来て日本の原風景の秋を感じる。
e0050231_15461796.jpg

・去年一個しか生らなかった柿の木も、今年は豊作だ
e0050231_15462549.jpg

by isoda-shonan | 2011-10-24 15:46 | コラム | Comments(0)
片倉の家竣工
神奈川区片倉町で敷地面積99.16㎡(29.99坪)の土地に述床面積105.32㎡(31.85坪)の家が完成しました。

用途地域は第一種住居地域、建ぺい率60%、容積率180%、第4種高度地区に指定されています。

お客様の御要望は制約された諸条件の基で、最大の住宅を建てることでした。

あいにく敷地形体は舟形で、たい焼きのような変形した土地です。しかも西北の道路との高低差は最大2.5mもあり北側斜線の制約も厳しくなります。

設計担当者を多いに悩ましましたが、建物も舟形にし、シッポの様な部分にはポーチと玄関ホールを配置し、なんとか御要望に応えました。

工場で一括生産する工業化住宅では敵わない設計で、お客様の思いとこだわりを大切にした家が完成しました。


片倉の家  敷地配置図 破線が土地の境界線 斜線が建物外壁線
ポーチ前に小さな空地が確保されました
e0050231_901161.jpg

東側からの外観
北側斜線をクリアーするため屋根を かね勾配(90度)で設計
e0050231_902773.jpg

玄関ホール、右はシューズクローク
木部はすべて木地仕上げとしたので部屋全体が明るく感じる
e0050231_905238.jpg

一階リビングルーム 階段室の縦格子が木の持つ優しさを現す。勾配なりに斜めにカットしたのも木視率のバランスが取れている。
e0050231_91815.jpg

リビング西方向 ガラス戸の奥はユーティリティー
e0050231_921548.jpg

リビング東方向 玄関ホール側
e0050231_923048.jpg

ナチュラルホワイトの人口大理石カウンターとシルバー色で統一したキッチンはイソダオリジナル、食洗機付が標準仕様となっている。
e0050231_924479.jpg

舟形の右舷の部分に洗面脱衣室を配置 カギ形のカウンターは意外と使いやすい。
e0050231_92544.jpg

二階子供室 急勾配の屋根面を利用し赤毛のアンの屋根裏部屋のように。
トップライトから星空も
e0050231_1721235.jpg

小屋裏収納
e0050231_931794.jpg

by isoda-shonan | 2011-10-17 09:03 | コラム | Comments(0)
大船西口駅前の整備工事完了
平成20年から始まったJR大船駅西口の整備工事は遅々として進まず、やっと歩行者デッキが9月1日より使用開始となった。

狭い歩道を乗り合いバスの出発所として利用してきたが、乗車客が並ぶと他の歩行者は車道を歩かざるを得なく極めて危険だった。また雨の日は屋根がなく乗客は傘を差して並ぶのも最悪の状況だった。

そのバスの発着広場も整備が完了し10月1日より運用が開始された。

この日三浦半島の町内探鳥会の帰りに歩行者デッキを始めて渡り、新しいバス広場の屋根付の発着所に並んだ。一部にベンチも設置されていて年寄りにはすこし優しい。

雨の日は通勤者を送迎する自家用車で、駅前は大渋滞を起こしていたが、これで少しは緩和されることを期待する。


・観音様のお顔も近くに感じる(歩行者デッキより)
e0050231_13394469.jpg

・歩行者デッキと下を流れる柏尾川
e0050231_13395581.jpg

・柏尾川にはカワウが休憩中
e0050231_134033.jpg

・新しく整備されたバス広場
e0050231_13401656.jpg

by isoda-shonan | 2011-10-05 13:40 | コラム | Comments(0)
武山で鷹の渡り観察
3年ぶりに三浦半島の武山にタカの渡りを観察しに行きました。
10月に入り夏日もやっと峠を越え、この日の武山山頂は気温22度。

武山は標高200メーター、途中急な坂道もあるが木立の中を40分程歩くと山頂に到着する。

サシバ、ハチクマ等、多くのタカ類は9月下旬から10月上旬かけて越冬に南の国に渡ります。
房総方面から飛び立ったタカ類は武山上空を通過ポイントにしていて、武山の観察所には50人程の探鳥家がひしめいていた。
3年前は到着時刻が遅く渡りは終わっていて失敗している。

武山山頂には9時半頃到着したが、あいにくこの日は曇天でタカの有視界飛行には適さないらしく、渡りの観察は空振りに終はった。

天候条件の良い日は200羽以上も見ることが出来るポイントとして、武山とルート上の稲村ガ崎が「渡りの観察場所」として、つとに有名になっている。

タカの渡りはあきらめ山を少し下った林で、「エゾビタキ」「コサメビタキ」を観察.
ヒタキ類は、とても愛くるし目をしてミズキやカラスザンショの実を食べている。
カワラヒワも群れで来て忙しく食餌してる。

鳥達は長い旅の通過点や餌場を本能で知っているようで、同じ時期、同じ場所で出会うことが出来るのです。

・観察所に掲げられた観察速報
  10月1日 9:35の渡りは、サシバ3羽、ハチ                      クマ1羽、ツメ1羽 この日はこれで終わった。
e0050231_9161946.jpg

・観察所の上から房総半島方面を望む
  皆さん手持ちぶたさのようです
e0050231_9162969.jpg

・ふもとのY.R.Pから見た武山の観察所(四角い建物)    
e0050231_9163975.jpg

by isoda-shonan | 2011-10-04 09:17 | コラム | Comments(0)