excitego

湘南・鎌倉・藤沢の地で92年の実績の工務店・イソダの会長が住宅造りについて考えていること。
by isoda-shonan
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
御社のホームページを拝見..
by 李英治 at 17:07
新たな貴社のモデルハウス..
by 木形子のこころ at 09:55
はじめまして。 地域に..
by Misa Hayashi at 12:48
服部です。おわかりになり..
by 服部です。 at 11:19
現在都内に2X4で自宅新..
by きぬがわ邦彦 at 10:00
アジとシラスと温かいおも..
by mio&ririママ at 12:49
まさにおっしゃるとおり・..
by hirofu at 17:28
久しぶりのコメントです。..
by ふみ・H at 20:04
磯田様 早速の対応、誠..
by 片瀬の住人 at 21:02
片瀬の住人様 ご指..
by isoda-shonan at 18:24
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
 ヤマガラはエゴの実が大好き

バードウオッチングの仲間から、「ヤマガラを呼び寄せるにはエゴの木を植えたらいい」と教わったのは5,6年前のこと。
何時か、庭にエゴの木を植えたいと思っていた。

自宅の小さな庭も、大きくなった植木の枝おろしが大変になり、一昨年思い切ってエクステリアのデザイナーに設計を依頼、コンパクトな庭に改造してもらった。

この時の注文は、エゴの木をシンボル・ツリーにするとだけ依頼し後のデザインは任せた。

今年エゴの木は2年目が過ぎすっかり根を下ろし、実を付けた。

すると、この時期ヤマガラが引っ切り無しにやって来る。
実をくわえて何処かに飛んで行き、暫らくするとまた来る。

エゴの木作戦は見事に当たり、居間から野鳥を眺められるようになった。


我が家に植えられた株立ちのエゴの木
e0050231_11385811.jpg


庭に遊びに来たヤマガラ君
e0050231_11392982.jpg


エゴの木のヤマガラ、動きが早く実をくわえると直ぐ飛び去る
e0050231_11401234.jpg

by isoda-shonan | 2014-08-28 11:40 | コラム | Comments(0)
   基礎断熱の優位性とは?
一般的に一階の床下断熱は根太間に板状断熱材(スタイロフォーム)を取り付け、冬の外気から一階の寒さをガードします。

完全外断熱工法のソーラーサーキットの家は基礎の外側で断熱材を貼り付ける、基礎断熱工法を採用しています。
季節によって開閉できる基礎ダンパーと合間って『地熱』という自然エネルギーを積極的に利用してるのです。
基礎を外から断熱材で覆うと、床下空間の土間は一年中快適な温度を保ちます。

夏に洞窟の中に入るとヒヤッとした冷気を感じるのは外気より地中温度が低いからです。反対に冬には暖かさを感じます。

床下根太に断熱施工した場合は、この地熱の恩恵は受けられません。

7月下旬の朝9時50分、外気温32℃の時、ソーラサーキットモデルハウスの床下温度は24℃でした。
一階はクーラーは作動してませんが、玄関ホールの温度計は26℃を表示しています。
これならクーラーを使用せずなんとか過ごせます。

自然エネルギーの床下地熱を積極的に利用し、夏は涼しく冬暖かく出来るのが『パッシブソーラー』住宅の基本なのです。

基礎断熱工法を取り入れているのは、このような理由からです。


ソーラーサーキットの家 基礎断面図
e0050231_11203987.jpg

by isoda-shonan | 2014-08-26 11:20 | ソーラーサーキット | Comments(0)
 ソーラサーキットの家は水害にも強い家
夏季休暇も終わり今日から平常業務にはいります。

休み中は高校野球を楽しんだが、神奈川代表の東海大相模高校が初戦で敗退、がっかりし、甲子園への興味が半減した。
今朝の早朝散歩ではツクツクボウシの初鳴きを聞き、私の中で、夏は終わってしまったと感じる。

台風12号、11号と梅雨前線の猛威は各地に河川の氾濫、土砂災害を引き起こした。
床下浸水は各地で発生し、土間の泥水清掃に勤しむ住民がニュースになっていた。

自然災害の多い我が国では、住宅は住む人の安全と健康を守るシェルターの役割が第一と考えます。

当社お奨めのソーラーサーキット(SC)の家は開閉式基礎ダンパーを取り付けています。
これは冬季に冷たい外気を遮断し、夏には開放し床下に涼しい空気を取り入れる為です。

台風接近や大雨注意報が出た時には基礎ダンパーを閉鎖することで床下に侵入する雨水を防ぐことが出来るのです。
また、基礎天端と土台の間には、気密シールが施工され、此処からの漏水も起こりません。

SCの高気密高断熱仕様は、玄関ドアーも周囲にパッキン材の入った高気密ドアーの採用で、簡単には水の浸入を許しません。

大雨の降った時ほど、気密施工の高い、SCの家に住んでいて良かったと実感するはずです。


SCの家、基礎開閉ダンパー
e0050231_13944100.jpg


基礎ダンパー閉鎖時
e0050231_13931100.jpg


基礎ダンパー開放時
e0050231_1395372.jpg


ドアー枠下端にもパッキン材が入った水密性能W-2以下の玄関ドアー
e0050231_13111011.jpg

by isoda-shonan | 2014-08-18 13:13 | ソーラーサーキット | Comments(0)
 台風九州に接近、湘南の海も大荒れ

台風11号が九州方向に接近してるが、その余波が湘南海岸にも押し寄せている。

腰越海水浴場は早々と遊泳禁止の赤いフラッグを掲げた。

ここ数日海は荒れていてシラス漁の漁師もお手上げ、11号が日本海に抜ける迄、夏季休暇をとることになる。

土用波はお盆を過ぎるころから高くなり電気クラゲも岸に近づく。

この時期になると、土地の子供達は海には入らず、坂の下の市営プールに行った。


小動岬の波浪ブロックに打ち付ける波
e0050231_13454667.jpg


波の華が飛散し、霧のような七里ヶ浜方面
e0050231_13461372.jpg


この大波に挑戦してるサーファー、危険だよー!
e0050231_1347491.jpg

by isoda-shonan | 2014-08-08 13:47 | コラム | Comments(0)
 二十四節気の立秋

今日は立秋、日中の気温は真夏日だが、早朝散歩の風は秋の始まりを感じさせる。
日陰に入ると秋風が心地いい。

関東内陸部の熊谷や館林は38℃を超えるが、湘南は海に近いので32℃ぐらいで納まっている。

四国に大雨を降らした台風12号が過ぎたら、11号が日本に接近し週末には九州到達の予報。
大雨による川の氾濫や洪水の異常気象は今年も続き被害住民の苦労は絶えない。
例年、暑苦しいほど鳴くセミの声も今年は少ないのは、自然界が変化してるのか?

お盆に入ると日本の会社は一斉に夏休みが始まる。
当社も10日から17日までが夏期休暇。

若い時は家族そろって避暑に出かけたが、最近はクーラーを付けテレビの高校野球を楽しむくらい、行動範囲が狭くなっている。

3年前に我が家の断熱リフォームを行っているので、居間は27℃くらいの温度設定で十分快適に過ごせる。出不精になってしまうはずだ。

夏休みは、腰越の実家を基地にして海水浴でも楽しむか。
by isoda-shonan | 2014-08-07 10:37 | Comments(0)
 雀の安全マンション
契約してるガソリン スタンド擁壁の水抜きの穴は、いつもスズメの住人で満室だ。

ここは年中車の出入りも多いし、切り立った擁壁は猫なども登れない。
スズメにとって、田谷の稲作地や、鎌倉野菜の畑も近く、餌場には事欠かない立地と見る。

冬場は暖かい朝日を浴びて日向ぼっこに明け暮れ、春先は子育てに忙しく飛び回っている。

給油しながら、此処はスズメの最高級マンションだ、と羨ましく思っている。


スタンド擁壁の水抜き穴のスズメマンション
e0050231_14125198.jpg


年中此のあたりで遊んでいる
e0050231_14131968.jpg

マンションの窓から覗いてる
e0050231_1414683.jpg

by isoda-shonan | 2014-08-04 14:14 | コラム | Comments(0)
  メイドイン・ジャパンに拘る二人の経営者
毎月一日は自宅神棚に庭の榊を上げ、燈明をを点け「家内安全 商売繁盛」を祈願してる。古風かも知れないが我が家の習慣となっている。


昨日、鎌倉商工会議所の講演会があり、その後の懇親会で二人の経営者に会った。

当日講演者の旭酒造の桜井社長と講演を聞きに来たメーカーズシャツ鎌倉の貞末会長。

旭酒造の桜井社長は「獺祭」という純米大吟醸を世界の市場まで広めた。
5%の世界のセレブを相手に日本酒の素晴らしさの売り込みに成功してる。
国内で獺祭は特別のルートしか流れず、どこでも手に入る訳ではない。
それがまた人気を博してる。

メーカーズシャツ鎌倉の貞末会長は、シャツ専門メーカーとして確固たる地位を築き、今ではニューヨークまで出店する品質第一のシャツ屋さん。

お二人に共通してるのが、国産主義。
酒米の山田錦もシャツの生地も本物を求めて日本全国を探した。酒蔵も縫製工場も国内だ。
国内労働力は高いと海外に生産拠点をシフトした会社とは違う。

二社の物造りの精神に、日本人の誠実さや根気、品質をとことんまで追求する気質がある。
この日本人気質を武器にした高品質と、リーズナブルな価格設定が消費者の支持を得た。

国内外お客様からのメイドイン・ジャパンに寄せる高い信頼感を損なわない。
これが二社に共通してる、商売の基本となっているようだ。
by isoda-shonan | 2014-08-01 12:11 | コラム | Comments(0)