excitego

湘南・鎌倉・藤沢の地で92年の実績の工務店・イソダの会長が住宅造りについて考えていること。
by isoda-shonan
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
御社のホームページを拝見..
by 李英治 at 17:07
新たな貴社のモデルハウス..
by 木形子のこころ at 09:55
はじめまして。 地域に..
by Misa Hayashi at 12:48
服部です。おわかりになり..
by 服部です。 at 11:19
現在都内に2X4で自宅新..
by きぬがわ邦彦 at 10:00
アジとシラスと温かいおも..
by mio&ririママ at 12:49
まさにおっしゃるとおり・..
by hirofu at 17:28
久しぶりのコメントです。..
by ふみ・H at 20:04
磯田様 早速の対応、誠..
by 片瀬の住人 at 21:02
片瀬の住人様 ご指..
by isoda-shonan at 18:24
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
二俣川こども自然公園の探鳥会



10月第四週の土曜日に町内探鳥会で二俣川の「こども自然公園」に行ってきた。

天高くの季節となり、公園大池の紅葉が始まっている。
椎木は足元に沢山の実を落とし、子供の頃この実を煎って食べたことが蘇える。

同行の会員はビニール袋を用意していて、実を採集してきた。
ベテランバーダーはこうゆう事でも長けている。

この季節のお目当ての鳥はジョウビタキ。シベリアが寒くなると日本にやって来る。
ジョウビタキのメスはとても愛くるしく白いアイリングが特徴。
高い梢で縄張りを主張するモズは、稲の刈りこみの終わる頃活動する。
しかしこの日お目当ての2鳥は空振りに終わった。

観察したのは、カワセミ、ヤマガラ、エナガ、天高く飛ぶツミ、声を確認したのはカケス、アオゲラ、コジュケイなど全14種はまずまずの探鳥会でした。


紅葉が始まった大池 昨年観察したキンクロハジロは北国へ帰ったらしい
e0050231_147196.jpg



10月桜が咲いていた
e0050231_1475789.jpg


中池を住処にするカワセミはこの日のスター、大勢のカメラが狙った
e0050231_1483540.jpg


エクリプスのカモ
e0050231_149775.jpg


愛くるしさ一番のジョウビタキのメス(昨年ここで撮影)
e0050231_14103789.jpg

by isoda-shonan | 2015-10-27 14:10 | Comments(0)
南箱根ダイヤランドPJ上棟立会検査(8)

暫らく休憩していた南箱根ダイヤランドPJも、工事は順調に進み9月末には上棟後の施主立会検査が行われた。

この日の主要打ち合わせは電気コンセント、スイッチの位置再確認。
電気設備図に掲載された位置を廻り、そのままで良いか、変更が必要か確認します。

その他給排水の位置等も確認し、下地が隠れてしまう部位の説明と確認をしました。
この打ち合わせ後、壁、天井のプラスターボード貼りが大工職により進められます。

ダイヤランドの夏は涼しくクーラーの出番は少ないが、標高600Mの高地、冬は道路が凍結するほど。冬対策は入念に設計された。


冬は基礎ダンパーを閉め、冷たい外気の侵入をシャットアウトして気密住宅に、夏は開口し非気密住宅に。自動開閉するSC床下ダンパー(SC専用部材)
e0050231_1183673.jpg


傾斜地に耐圧磐を突きだした土地に建物は建つ。床下となる耐圧磐の上に
断熱材を敷き詰め寒さ対策。
断熱材はカネライト・フォームスーパーE65mm(特別仕様)
e0050231_1192878.jpg


床下断熱材の上に蓄熱用コンクリート平板敷き込み(特別仕様)
e0050231_11101219.jpg


SCの家は超気密(C値平均0.2㎠)、外からの音は完全にシャットアウト、反面内部の音はこもります。二階床にはインシュレーションボード(遮音マット)を施工します。(標準仕様)
e0050231_11111519.jpg


床はタモ無垢材のフローリング貼り。無垢材は調湿作用で伸びたり縮んだりします。
写真透明の羽は「スキマゲージ」という一定の間を保つ部材。
施行後の床のキシミや反りを防止します。
e0050231_11122574.jpg


仕上げ材の取り付け工事(木工事)は11月中旬まで続く予定です。
by isoda-shonan | 2015-10-22 09:00 | Comments(0)
拾う神のおぼしめし1/1,200の幸運
先週末取引先から観劇と歌謡ショウの招待を受け参加してみた。
照明器具を専門にあつかう問屋さん恒例の貸切観劇会で、招待者は約1,200名。

アウトドア派を自認する私には似つかないのだが、たまには芸能文化に触れるのも良いだろうと友人を誘い出かけた。

幕間に通路の長いすで弁当を食べていると大抽選会が始まり、最後の一等の番号が読み上げられた。・・・・・な、なんと!・・・私の番号だ!

おっと、その上その日は自分の誕生日じゃないですか!
めでたい日に1、200分の1の高価な幸運を当ててしまったのだ。

そのあとの歌謡ショウは気もそぞろになり、夢の中の出来事のように聞いていた。

大船に帰り、知人夫妻と合流し駅前の「観音食堂」で祝杯を挙げた。
ここは夕方5時には満席となる鮮魚店が経営する居酒屋さん。

今年は不漁だったサンマも「やっと上物が入った」と知人の店主から勧められ、特上の魚と地酒で盛り上がった。
酔いに任せて「捨てる神あれば、拾う神ありだー」、と叫んでいた。


思い起こと自虐になる失態を3週間前に起こしてる。
西湘パーキングで休憩した時、海を見るテラス席にセカンドバッグを置き忘れた。

財布、免許証、小型カメラ、カード類すべてが入っている。遺失物届けを出したが出てこない。諦めてカードの停止や免許の再発行手続きに時間が費やされた。
そんな自責の念を吹き飛ばす幸運な誕生日。

観音食堂では隣席にいた若い女性客からも幸運にあやかりたいと握手を求められた。
by isoda-shonan | 2015-10-19 11:39 | コラム | Comments(0)
スポーツの秋たけなわのチョットいい話


プロ野球はポストシーズンに入り各リーグの代表を決める熱戦が繰り広がれている。
それにしても、パリーグ・ソフトバンク攻守の充実振りは見事。
他のチームには申し訳ないが、今年の日本シリーズ優勝はもう決まった感がする。

男子ゴルフは日本オープンを開催中。池田勇太を始めとする日本人選手に期待がかかる。

ラグビーワールドカップは18日から準々決勝が始まり、世界中のラグビーフアンを熱狂させる。

日本中を夢中にさせた日本代表に、チョットいい話しが報道された。

『リポビタンD』を発売する大正製薬が、ワールドカップラグビーに3勝した日本代表選手並びにコーチ・スタッフ全員の50人に、1人当たり100万円の報奨金を贈呈すると発表した。

日本代表の活躍を民放で見たフアンは、選手がリポビタンDを飲んで「ファイトー一発!」と叫んでいるCMを見たことでしょう。そうです同社はラグビー日本代表のスポンサー企業です。

同社は、「勇気を持って戦う姿と組織力に敬意を表すとともに、世界に日本ラグビーの素晴らしさを伝え、日本中に勇気と感動を与えてくれた」とコメントした。
                (2015.10.16日経新聞スポーツコラムより)

代表選手だけでなく、裏方のスタッフ全員にも贈呈は、「チョットいい話」ではないですか。
by isoda-shonan | 2015-10-16 11:13 | コラム | Comments(0)
全国が湧きあがった体育の日

12日の早朝は、桜のジャージーを纏った屈強な男達が激突を繰り返しラグビーの歴史を塗り替えた。

まだ1勝もしてない米国、南ア戦はレギラ―組を温存、大敗を期してもこの日の日本戦に勝利を賭けてきた。

しかし南アフリカ、サモア、を退けた日本代表はこの日も3トライを重ね米国に完勝。
正確なキックで貢献した五郎丸選手にはこのゲームの最高殊勲選手賞が贈られた。

早朝3時半に起きて実況中継を観戦、加齢とともに早起きは苦痛ではなくなっている。

スポーツ番組は実況にかぎる。結果を知ってる試合を見ても感動はしない。
この日もトライの度に気勢をあげた。・・・・寝てる人もいるので小さく。

歴史的な南アフリカに勝利してから、新しいラグビーフアンは増えた。
この朝も全国の新旧ラグビーフアンは強くなった代表選手に湧き上がったものだ。

五郎丸涙のインタビューを見た後、鎌倉野菜の生地「関谷原」まで早朝散歩にで出かけた。

空は澄み渡り、畑の畔のコスモスが風に揺れる。
うっすらと富士山が現れたが、日本代表の活躍を讃えるように初冠雪を見せてくれた。


さくらさき ふじはつげしょう にほんわく
e0050231_11353117.jpg


秋桜も祝福してるようだ
e0050231_1136057.jpg

by isoda-shonan | 2015-10-13 11:36 | コラム | Comments(0)
五郎丸の集中ポーズと山田のダイビングトライ
今回のラグビーワールドカップ日本代表の活躍を見るに、ラグビーファンとして秩父宮に通った時代を思い出す。

第三戦サモア戦で相手のタックルを回転しながら外し、ダイビングトライをきめたWTB山田章仁選手を、4年前のこのコーナーで紹介している。(ラグビ―三洋のWTB山田章仁選手はスターになれるか 2011.2.4)

当時所属していたチームは三洋電機、現パナソニック期待の星だった。
三洋時代はまだ身体も細く破天荒なプレーヤーだったが、何かスターになる片鱗を感じさせた。

今では身体も一回り逞しく成ったが、サモア戦で相手選手のヒザが頭に入り脳震盪を起こし、大観衆が盛大な拍手を送る中、タンカーに乗せられて退場。

多くの日本ファンを心配させたが、翌日インタビューに出てきて元気な顔を見せた。

子ども達にも大人気の”集中ポーズ”の五郎丸選手と並び、ウイングのアタッカーとして、ラグビー日本代表のスター選手に成長してる。

予選ラウンド最終の米国戦には持前の走力を生かし、ここ一番のダイビングトライを期待する。

それと、日本が決勝ラウンドに出場するには米国に勝って、サモアがスコットランドに引き分けか勝たないと行けないことになっている。

ここは、サモアにもエールを送り頑張ってもらいましょう。
by isoda-shonan | 2015-10-06 09:00 | コラム | Comments(0)
強いぞ!日本代表ラグビー

ワールドカップラグビー日本代表の活躍に日本中が湧き上がっている。
ワールドカップで世界3位の南アフリカを倒すなんて、夢のまた夢の世界としか考えられなかった。

何故こんなに強くなったか。

日本代表といっても外国人選手ばかりじゃないかと言う一部の批判に、五郎丸副将は南アフリカに勝ってコメントした。

「彼らは母国より日本代表として誇りを持ってチームに参加してる」。「彼らは共に戦う日本代表選手だ」と。

代表の外国日本人選手の多くは、日本に帰化した選手や祖父母が日本人だった選手が多い。
日本の血を引き大和魂とサムライの気概を持つ外国日本人との”和”が形成されている。

キッカーとして活躍する五郎丸選手の“集中ポーズ”は、古武道の“無我”に通じ、外国日本人選手の手本にもなる。

いずれにしてもラグビーの勝敗は体力が優先する。

強くなった一因はエディ・ジョーンズHCの指導方針、選手はワールドカップに向けて4年間耐え忍んだ。
世界一過酷と云われる練習をこなし、外国巨漢選手に負けない強いフィジカルを鍛えた。

スクラムではサモアの巨漢フォワードも圧倒し認定トライを奪った程、今までにない力勝ちで完勝した。

残る米国戦で、4トライ以上を上げ勝利すればベスト8に残れる可能性もある。

次戦も、日本ラグビーの歴史を変えた代表を、国民全員で応援しよう。
by isoda-shonan | 2015-10-05 13:42 | コラム | Comments(0)
お施主様とは一生のお付き合い


2002年6月にソーラーサーキットの家を竣工した、磯子のお施主様からは工事中いろいろなアドバイスを受けた。

その内の一つが現場での養生です。
上棟後「土台に足跡が付いている、施主の気持ちからすると何とかならないのか。」と御指摘を受けました。

その後上棟前の土台敷きの折に養生テープを施工するよう現場作業マニュアルを改正します。

ご入居後、当社安全大会の臨時講師として、「我が家を建てる施主の気持ち」という演題で、おおくの職方に建築中のお施主様の気持ち(戸惑い、不安、満足感)等について講演して戴きました。

以後、このようなお客様のアドバイスが我が社の「お客様満足度」向上運動に大きく寄与する結果となります。

先週逗子で地下ガレージ付住宅の地鎮祭が執り行われました。
この逗子のお客様は磯子の家でアドバイスを沢山戴いたお施主様の従兄弟に当たる方です。

従前より、「家を建てるときはイソダにするよう勧められていた」と話されます。
磯子の従兄弟は「工事が始まったら、頻繁に見に来る」と言っているとも。

当社はお施主様とは「一生のお付き合い」を社是とし、御入居後のアフターサービスの充実を図っております。

入居後13年を経ているのに当社を紹介してくださる美食家のお施主様に感謝し、湘南の魚と銘酒を持って磯子の家を訪ねるつもりだ。



大塔宮鎌倉宮の神官による地鎮祭の乾杯
e0050231_11522625.jpg

by isoda-shonan | 2015-10-02 11:52 | ソーラーサーキット | Comments(0)