excitego

湘南・鎌倉・藤沢の地で92年の実績の工務店・イソダの会長が住宅造りについて考えていること。
by isoda-shonan
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
御社のホームページを拝見..
by 李英治 at 17:07
新たな貴社のモデルハウス..
by 木形子のこころ at 09:55
はじめまして。 地域に..
by Misa Hayashi at 12:48
服部です。おわかりになり..
by 服部です。 at 11:19
現在都内に2X4で自宅新..
by きぬがわ邦彦 at 10:00
アジとシラスと温かいおも..
by mio&ririママ at 12:49
まさにおっしゃるとおり・..
by hirofu at 17:28
久しぶりのコメントです。..
by ふみ・H at 20:04
磯田様 早速の対応、誠..
by 片瀬の住人 at 21:02
片瀬の住人様 ご指..
by isoda-shonan at 18:24
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
夏バテ予防は梅干しで
関東地方にもようやく梅雨明けが宣言され本格的な夏を迎える。

この季節に入ると、食欲がない、睡眠が浅い、なんとなく怠い等の夏バテ現象が現れるものだ。

降圧剤を常用する身は、なるべく塩分控えめの食事をしてるが、夏バテ症候群が出てくると毎朝梅干しを一粒食べるようにしてる。

梅干しにはクエン酸が含まれている。
クエン酸は食あたりの予防や疲労回復の効用も高く、口に含むとブルッとくる酸味が胃の働きを呼び戻してくれる。

紀州産の南高梅は粒も大きく甘さもあり食べやすい。
小田原産の小梅は小粒でピリリと酸っぱく、夏のゴルフ場の茶店には熱中症予防に用意されている。

物事が適切であることを塩梅がいいというが、梅干しの塩加減から来てるのでしょうか?
by isoda-shonan | 2016-07-29 12:24 | コラム | Comments(0)
今年も神奈川高校野球が熱い

毎年、高校野球夏の県大会準決勝は横浜球場で見ている。
各校の応援合戦やエールの交換も特別な感動を与えてくれ、ベスト4のゲームは実力伯仲の好ゲームが期待されるからだ。

今年のベスト8は順調に第一シード校と第二シード校が残った。
シード校は春の県大会の成績順となるが、春以降の選手とチームの成長は著しいので優勝校の予想は難しい。

準々決勝の4試合はいずれも第一と第二シード校の戦いだ。
横浜や東海大相模、慶応を始めとし、桐蔭、桐光、横浜隼人と、全国的にも強豪とされる甲子園常連校が名を連ねる。

今年の神奈川大会は、上記常連校の他、神奈川の古豪というべき藤沢商業(現藤沢翔陵)、横浜商業(Y高)、鎌倉学園が頑張ってトーナメントを熱くした。

藤沢翔陵は第一シードとしてベスト8に残り優勝も狙っている。

神奈川大会準決勝は、30日(土)横浜球場で開催の予定。
参加高校188校という激戦区で勝ち残るのはどこか?

高校野球好きの友人と首に巻く“冷え冷えタオル”と水筒、麦わらボウシを用意し、熱気溢れる場に浸りたいと思っている。

お昼の弁当には、大船軒鯵の押し寿司を持っていこう。
by isoda-shonan | 2016-07-26 13:23 | コラム | Comments(0)
夏の熱中症、住宅内発症は43.1%
西日本は梅雨明け宣言が発表され本格的な熱い夏となる。
地球温暖化が進む中、近年、熱中症の予防が日常生活の注意事項の筆頭になっている。

今年の当社安全大会は7月12日、約200名の職方参加の元、藤沢市民会館で開催したが、最大の注意事項が『熱中症対策』。

前日からの体調管理、睡眠に始まり、現場での水分補給について講師から細やかなアドバイスを受けた。

熱中症は真夏日のグランドで発生することが多いとされていたが、NHKのお天気キャスターによると、住宅内の発生が43.1%だと、天気予報の中で注意喚起を呼び掛けた。

高齢者はクーラーが苦手、電気がもったいないとクーラーを付けずに居て熱中症を発症するらしい。

特に断熱性の劣る家では、家の中でもクーラー無しでは軽く30℃を超えてしまう。
まして西日の入る部屋では、35℃にも達してしまいます。

一番の対策はクーラーの力を借りることだが、住宅の断熱改修リフォームや西日対策の外付けブラインド、日射遮蔽ガラスへの交換等でも対応できる。

新築の場合、二階天井の断熱は高性能ポリスチレンフォームの屋根断熱工法をお薦めしています。
夏の強い日射を屋根面で遮断できるので、二階の暑苦しさを軽減する。

断熱性能の高い家は寒冷地だけのものでは有りません。
異常気候の続く日本では温暖地の夏対策として、断熱性能は重要な仕様規定。
民間団体のHEAT20が提唱する2020年を見据えた高断熱規格が参考となる。

現在建築中の新モデルは外壁下地が完成した状態ですが、究めて涼やかな室内環境を保っている。

もちろんまだエアコンは未設置だが、見学に訪れたお客様は一様に断熱性の高さに驚いている。
これが北海道の断熱規定を上回る超断熱住宅の快適性なのです。

見学希望は電話で猛暑日の体感予約を受け付けております。
by isoda-shonan | 2016-07-20 09:00 | 建築 | Comments(0)
スマートエネルギー計画 神奈川県の取り組み
先月末,「再生可能エネルギー世界フェア」と称しPVJapann 2016がパシフィコ横浜で開催された。
太陽光発電メーカーが一同に集まり、展示会と専門的なセミナーを開催。

地方電力会社の太陽光電力の買い取り価格をめぐるネガティブ報道により、一時低迷したPV(太陽光)業界も、国の住宅政策ZEH(ゼロエネ住宅)2020年50%、2030年100%の普及に向けて力が入ってきた。

神奈川県は知事の肝いりで2011年から『かながわスマートエネルギー計画』を策定、太陽光発電の普及に努めてきた。

当日のセミナーで、神奈川県 産業労働局 産業部 エネルギー課長 天野 一氏の『かながわスマートエネルギー計画の推進について』を聴講した。

県は『エネルギーの地産地消を推進する』『原子力に過度に依存しない』『環境に配慮する』の3つの原則を基本理念に制定。

原子力、火力の集中型電源を太陽光、ガスコージェネレーションの分散型電源に順次シフトし、2030年には分散型電源による電力供給量を電力消費量の45%まで引き上げる数値目標も。

今年度からは家庭用蓄電池にも補助金を設定、次世代に向けての『エネルギー自立型住宅』の実現にも注力している。

当社は住宅の省エネ性を最大限にに高めること(超高断熱)により、小規模の太陽光発電と家庭用蓄電池の設置で、夜は蓄電した自前の電力で賄う『エネルギー自立型住宅』のモデルハウスを9月にオープンする予定です。

住宅の超高断熱化は、室内の温度差が無くなり、活動的となり、黒岩知事の提唱する『未病』の予防にも繋がります。

また、近年問題視されている住宅内の熱中症軽減にも役立ちます。
by isoda-shonan | 2016-07-16 09:00 | 建築 | Comments(0)
材木座SCの家は注文建築ならばの家
材木座海岸まで徒歩1分という立地条件の処にソーラーサーキット(SC)の家が竣工した。

お施主様の趣味はサーフィン.
ビッグウエーブを楽しむため千葉から引っ越してきたのです。
2階のバルコニーからは、波の音も潮の香も届くほど。

敷地面積146㎡、延床122.8㎡の家は、タケノコを立てに割ったような土地に、建物を雁行型に配置,とがった三角地を駐車スペースとして有効利用。

一階に個室と浴室を配置し、2階をリビング、ダイニング、キッチンと生活の場に。

SCの家は屋根断熱工法、二階の天井を屋根勾配まで上げて小屋裏空間を有効利用できる。
また高性能屋根断熱材は木陰の涼しさを、2階全体に包みこんで快適空間に。

注文建築ならばこその隅々まで、行き届いた住宅が完成した。


北西面外観 南に向かい雁行してる
e0050231_1229749.jpg


玄関ホール 小物を飾れる壁ニッチ
e0050231_12293639.jpg


ホール横のシューズクローク、右奥にサーフィンボードの収納も
e0050231_1230140.jpg


天井を屋根面までの吹きぬけのリビング
e0050231_12304418.jpg


リビング横のタタミコーナー3帖
e0050231_12312352.jpg


タタミ室は30cm上げて下部を収納に
e0050231_1232029.jpg


ダイニング天井檜板張り、床は拘りのチーク無垢材
e0050231_12323358.jpg


リビング構造梁を現しにしたSCならばの広い空間
e0050231_1233582.jpg


キッチン床はチーク、 奥はパントリーに
e0050231_12332850.jpg


広々した小屋裏収納
e0050231_12335338.jpg


2階バルコニーから材木座の海を望む
e0050231_12341758.jpg

by isoda-shonan | 2016-07-12 12:34 | ソーラーサーキット | Comments(0)
新モデルハウス エネルギー削減率62%達成
国土交通省告示に基づく第三者認証BELSによる、新モデルの省エネルギー性能表示が届いた。
国の定めた省エネ基準は586MJ/㎡・年。
新モデルの設計一時エネルギー消費量は220MJ/㎡・年。

なんと62%の削減率となった。
もちろん表示制度では五つ星を獲得。外皮基準はUA値0.41と判定された。

7月7日(木)は、午後14:00の外気温は30度、日向の温度は38度にも達する猛暑日、工事中の新モデル一階のリビングは27℃でした。
窓を開放し、自然の通風だけで暑いとは感じない。

新モデルは屋根断熱、75mmポリスチレンフォームが家全体を大きな木陰の下にいるのと同じ環境を作ってくれている。

新モデルの建設計画会議で、『圧倒的な断熱性能で超省エネ住宅を実現させよう』と設計計画をスタートさせたが見事に達成した。

引違いの大きな掃き出し窓は3か所、一階リビングは吹き抜けと、エネルギー計算には不利な平面計画だが、北海道地区の外皮基準UA値=0.46をクリアーし0.41を達成。

『ソーラサーキットの家』親会社のカネカが今年開発したFランクの新断熱材FX50採用も大きく寄与している。


新モデル現場に掲げられたBELS認証
この住宅の設計一次エネルギー消費量62%削減と五つ星
e0050231_16114488.jpg


一階リビング吹き抜けも風通しだけで心地いい
e0050231_1601377.jpg

by isoda-shonan | 2016-07-07 16:00 | ソーラーサーキット | Comments(0)
当社施工湘南のレストランの紹介
7月1日鎌倉は一斉に海開きが行われ、本格的な夏の到来です。

海のシーズンに入ると、土日の海岸134号線は大渋滞、海水浴目的ならJR,小田急、江ノ電の公共交通機関のご利用をお薦めします。
海岸の海の家はシャワーや更衣室も完備され、小屋の中で海風に当たりのんびりするのも極上の一時です。

湘南の海岸線には、有名レストランが多く立ち並びますが、今回は当社と縁のあるお店を紹介します。



134号線沿い七里ガ浜のイタリアンレストラン『アマルフィイ』
0467-39-1151 年中無休
e0050231_15212459.jpg

1997.11.1竣工
レストランのオーナーがイタリア アマルフィーを旅行し日本の七里ガ浜に似てると感じ命名した。もう開店して20年近くなる。
設計は当社と業務提携する大類設計事務所
地魚を使ったイタリアンとして人気が定着。



1999.10開店 『アマルフィイ・デラセイラ』
0467-32-2001 元旦のみ定休
e0050231_10423275.jpg

元々は連合設計市ヶ谷事務所設計、当社施工の建物、所有者は女性音楽家でした。
アマルフィイの社長がロケーションに魅了され、所有者に頼み込んで出店した。
アマルフィイ店舗裏の丘中腹に建ち、夕日が綺麗に見えるところからイタリア語の夕日の『デラセイラ』に。
建物は西の窓に富士山が入るように設計されていたのが印象に残る。レストラン用に改装工事したのも当社。
石窯ピザとワインで、夕焼けを見ながらの海風は至福




2011.3開店 『クッチーナ・オーラ・レガーレ』
0467-39-2772 月曜定休
e0050231_10365173.jpg

イソダ本社裏マンション一階のイタリアンレストラン
この店は七里ガ浜アマルフィイの元シェフが独立して出店。
オーナーはイタリアでも修行してきた達人シェフです。
マンション一階店舗の改装工事は当社が請け負ったアマルフィイ絡みのお店。
腰越産シラスのパスタもあり、ランチタイムはリーゾナブルな価格で本格イタリアンを楽しめる隠れ家的なお店です。

以上何れのレストランもお薦めです。シーンに合わせてご利用いただければ幸いです。
by isoda-shonan | 2016-07-04 14:59 | コラム | Comments(0)
由比ヶ浜海水浴場海開きブルーフラッグが旗めく
7月1日鎌倉市内の材木座、由比ヶ浜、腰越海水浴場は一斉に海開きした。
由比ヶ浜海水浴場では、今年で10年目の施工となるJT海の家が完成し海開きを迎えた。

鎌倉の海水浴場は独自の環境保全と周辺住民との融合を図るため、smart beach Projectを策定、安全で環境にも配慮した海水浴場を目指してきた。

由比ヶ浜海水浴場は、今年アジア初となる国際環境教育基金による『ブルーフラッグ認証』を受けた。
ブルーフラッグ認証はビーチやハーバーの、『水質、環境教育と情報、環境管理、安全』等の国際審査を受け認証されるもの、海岸の風景が美しいだけでは認証されない。

今年の海開きのイベントには各方面から安心安全対策が発表され、改めて多くの海水浴客が鎌倉海水浴場の良さを再認識され、来訪者が増えるものと期待されます。


八幡宮による海開き祭 清め払い
e0050231_15331889.jpg


巫女の舞
e0050231_15335226.jpg


源氏武者も参列
e0050231_15342494.jpg



2016 JT海の家 『move lounge』
e0050231_15345945.jpg


Smart beach projectの標語看板
e0050231_15352784.jpg


鎌倉商工会議所久保田会頭もアロハで参加、鎌倉の海水浴場をPR
豊島屋は鎌倉海水浴場の命名権(ネーミングライツ)を取得し海浜の保全維持管理に多大な協力をしている
e0050231_1552611.jpg



ミス鎌倉も観光大使として参加
e0050231_15365567.jpg



新しく配備された救難用のジェット・ボート
e0050231_15371972.jpg


スポーツメーカーから提供された子供用、無料レンタルのライフ・ジャケット
e0050231_155356.jpg


今年認証されたブルーフラッグの掲揚式が行われた
e0050231_15535247.jpg

by isoda-shonan | 2016-07-01 15:55 | コラム | Comments(0)