excitego

湘南・鎌倉・藤沢の地で92年の実績の工務店・イソダの会長が住宅造りについて考えていること。
by isoda-shonan
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
御社のホームページを拝見..
by 李英治 at 17:07
新たな貴社のモデルハウス..
by 木形子のこころ at 09:55
はじめまして。 地域に..
by Misa Hayashi at 12:48
服部です。おわかりになり..
by 服部です。 at 11:19
現在都内に2X4で自宅新..
by きぬがわ邦彦 at 10:00
アジとシラスと温かいおも..
by mio&ririママ at 12:49
まさにおっしゃるとおり・..
by hirofu at 17:28
久しぶりのコメントです。..
by ふみ・H at 20:04
磯田様 早速の対応、誠..
by 片瀬の住人 at 21:02
片瀬の住人様 ご指..
by isoda-shonan at 18:24
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2017年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
H28年度かながわ地球環境賞 受賞決定

ホットニュースが入りました!

神奈川県よりH28年度かながわ地球環境賞 受賞者の記者発表がありました。

当社の新モデルハウス『ソーラーサーキットの家NEXT』がかながわスマートエネルギー計画部門での受賞が決定したのです。

神奈川県のホームページでは受賞理由として『外断熱と二重通気を組み合わせた工法(ソーラーサーキット)によるZEHのモデルハウスを鎌倉市内に建設。

太陽光発電や蓄電池、HEMS等を導入し、高い断熱性能を備えたことにより、従来の家に比べCO2を大幅に削減するとともに、ヒートショックなどの健康影響を小さくする。』

『また、地元に密着した中小工務店として、スギやヒノキの県産材を使った家づくりに取り組んでいる。』としています。

表彰式は21日神奈川県庁で黒岩知事より直接伝達されることになりました。

お取引先皆様、協力会皆様ご支援の賜物と、心から感謝申し上げます。



by isoda-shonan | 2017-01-30 14:28 | Comments(0)
私のダイエット開始





若いころはスマートだった体形も加齢とともに腹が出てきた。


メタボとされる腹囲85cmは優に超え90cm近い。



テレビで今話題のRIZAPの食事方法とジムでのトレイニング方法を見る機会があった。


森永卓郎さんがあんなにスマートになれるなんて信じ難いと思っていた。



近くにRIZAPは無いし、室内運動用具は各種揃えたが、それも埃を被ったままだ。


整形外科医のリハビリジムにも通ったが続かなかった。



テレビのRIZAP講座はとてもシンプルだった。


『肉は食べても米はだめ』と『レーナーの指導による軽い筋トレ』の二点だけ。



毎朝早朝散歩で40分歩くのは日課となっている。休日は一時間は歩いている。


途中の農道でストレッチと軽い運動を行っている。


筋トレはスクワットと農道脇のパイプフェンスを利用した腕立て伏せだ。それも無理のない程度に。


ドライバーの飛距離をもう10ヤード延ばす意思からでこれだと続いている。



食事のごはんは今までの三分の一に減らした。

二週間が過ぎたがベルトの穴が一つ縮み体重は一キロ下がった。



このまま続けて次は米を四分の一に減らし、自分のダイエットを続けてみるつもりだ。


今度は続けそうな感じがする。










by isoda-shonan | 2017-01-30 11:39 | コラム | Comments(0)
神奈川の森の活性化


当社は国土交通省の地域型住宅グリーン化事業の採択を受けた『湘南プレミアハウス連絡協議会』の会員です。

地域材を構造材の50%使用必須、及び長期憂良住宅の認定要件を満たす建築物件には国から建て主様に補助金が支給されます。(約100万円/棟、グループ配布棟数限度有り)

当社は長い間積極的に神奈川産『丹沢檜』を採用した家造りに取り組み、森の環境に関わる大切さを認識しております。

先日湘南プレミアハウスの役員が集まり、もっと神奈川産木材使用の大切さを広めようと話し合いました。

神奈川の丹沢地区は杉檜の一大産地、神奈川の森を形成する水源地でもあります。

森林は計画伐採と植林、枝打ち、間伐等の手入れや下草刈りが重要、山林業者、製材業、地域工務店が連携することで森の活性化が守られます。

神奈川(地元)の木で家を建てる・・・・それが森を守るキーワードで国土交通省も地域型グリーン化事業の採択判定の重要事項としてるのです。

春になり丹沢の山に入れる頃、『神奈川の木をもっと知ろう』と伐採現場、製材所、神奈川の木で建てた家の見学等の開催計画です。

家を建てる計画の方たちを特別にご招待し、丹沢檜の成長と、地産地消の家造りをしてる地元の工務店をアッピールする計画です。

詳細が確定しましたら改めてお知らせいたします。




by isoda-shonan | 2017-01-25 13:24 | 建築 | Comments(0)
変わる相撲界の勢力図



大関稀勢の里が千秋楽に白鳳を土俵際で逆転勝ち、多くの相撲フアンを熱狂させてくれた。

よく耐えた! 必死の形相で寄り立てる白鳳、横綱の意地か。

この一番で稀勢の里の横綱昇進が決定的となった。横綱審議会も異論を唱える委員はいないだろう。

白鵬に勝って横綱を決める。・・・これが稀勢の里に課されたフアンの思い。

それをやってくれた。日本人横綱が19年振りに誕生する瞬間だった。

稀勢の里には、日本人横綱として一番大切な横綱の品格を守って欲しい、それが長い伝統を誇る大相撲の歴史だ。

今年の初場所,角界の勢力図が変わろうとしている。次世代への潮流が始まりつつある。

長く続いた三横綱の時代も、常勝白鳳にも陰りが見えてきた.

日馬富士と鶴竜は休み勝ちで横綱の威厳ある強さは見えてこない。

強いものだけが横綱に残れる勝負の厳しさに淘汰されそうだ。

大関も琴奨菊が転落、照ノ富士もカド番となり、豪栄道も休場。若手の台頭が望まれる。

次の大関候補には自力にあふれた有能な若手が育ってきた。

登り調子の小結高安、7勝の関脇正代、11勝の御嶽海、9勝の北勝富士と逸材が揃った。

日本人横綱の誕生に合わせ、外国人力士に上位を張られた相撲界にも、若手日本人力士が大関へ、そして稀勢の里に続く横綱誕生も期待できそうだ。



by isoda-shonan | 2017-01-23 12:03 | コラム | Comments(0)
大寒 列島凍てつく


今日は大寒、一年で一番寒い日だ。
予報では箱根は雪、平野部でも雪が降りそうな雲行き。
家を出るとき一応タイヤチェーンをトランクに積み込んで来た。

先の日曜日久しぶりに近所の探鳥スポットを訪ね、寒い季節の野鳥を撮影してきた。

鎌倉野菜の産地関谷原に上り、玉縄の谷戸池、柏尾川の金井遊水地と回った。

S級の鳥は現れなかったが、それなりの野鳥は観察できた。

鳥達は寒空の中でも、これが普通と元気に活動している。


関谷原からの富士山、あいにく雲がかかり絶景とはいかなかった
e0050231_13243821.jpg


畑にきたハクセキレイ
e0050231_13251091.jpg


林の中で朝日を楽しむヒヨドリとシジュウカラ
e0050231_13254417.jpg

e0050231_1326958.jpg


谷戸池ではキンクロハジロが越冬している
e0050231_1326489.jpg

e0050231_14251723.jpg



柏尾川沿いの桜並木にきたコゲラ
e0050231_14343824.jpg



柏尾川の土手 ツグミとコサギ
e0050231_1328383.jpg

e0050231_13315197.jpg



柏尾川の水鳥
コガモ♂
e0050231_13324896.jpg


コガモ♀
e0050231_13333210.jpg


ユリカモメ
e0050231_1334667.jpg


ここではオオバンが最近多くなってきた
e0050231_13362149.jpg

by isoda-shonan | 2017-01-20 13:36 | 探鳥 | Comments(0)
暖かリフォームのお薦め


ここ数日強烈寒波が南下し日本列島が氷ついた日が続きます。

ニュースは大雪についての対策と注意喚起を発信している。
今朝も鎌倉西北の8時の外気温は-1℃を示した。

国土交通省が『住宅の壁や窓を断熱化して室温を上げると血圧が低下する傾向がみられた』との調査結果を発表した。(日経新聞1月15日社会面)

そして健康のためには、壁に断熱材を入れたり窓を2重化したりする『断熱リフォーム』の推進を呼びかけている。

当社は健康・省エネ住宅を推進するかながわ協議会の会員として国土交通省主導のSWH(スマート・ウエルネス・ハウス)事業に参加しています。

現在住んでいる住宅での室温や血圧を測定しておく。
住まいを断熱リフォームした後の健康状態の測定も行い、住宅の断熱性と居住者の健康との関連を調査しエビデンスを収集する。・・・・これがSWH事業の概略で、協力者には断熱改善工事の半額、最大100万円の補助金が支給されます。

新しく建設した新モデルハウスもこのような調査から、超高断熱の家はヒートショックや屋内熱中症にも安全な住宅と確信していたからです。

当社は新築だけでなく住宅リフォームも専門の部署を設け積極的に展開、年間700件の工事を受注しています。

この厳寒期のリフォームを『暖かリフォーム』と命名し、窓の断熱化や床下の断熱、高気密化で住む人の健康と環境に寄与するリフォームを展開しています。

それも短期間の施工で済む構法を確立させました。

隙間風を無くし、少ない暖房で暮らせる『暖かリフォーム』をお薦めしています。
是非一度、モデルハウスの『暖かな家の快適性』を体感して頂きたいと存じます。

お問い合わせは当社リフォーム事業部まで。
by isoda-shonan | 2017-01-16 15:34 | 建築 | Comments(0)
鎌倉西北は梅が開花

今年はそれほどの暖冬とは思わないが、各地で梅の開花が報じられる。
例年より16日ほど早いらしい。

『梅一輪ごとの暖かさ』とは、春が日毎に近づくさまを現した美しい日本語。

早咲き梅の名所は熱海の梅園、それでも見ごろは2月上旬、今年の満開は相当早まると見る。

早朝散歩コース、顔見知りの農家の庭先でも梅が咲き始めた。
白梅、紅梅、黄色の蝋梅と3種が競って咲き始めている。

鎌倉野菜の生産者で蝋梅の枝を5本ほど生け花にと切ってくれた。

玄関に飾ると、香しさが春が来たと言っているようだ。



農家の梅
e0050231_10161519.jpg

e0050231_10164178.jpg

e0050231_1017521.jpg


近隣梅林では早咲きの木が満開に
e0050231_10183392.jpg

by isoda-shonan | 2017-01-12 10:18 | コラム | Comments(0)
湘南の宝石 江の島イルミネーション



正月休み家族と、灯台まで登り江の島イルミネーションを見てきた。

今年は中津宮下の参道からイルミネーションが頂上まで続き、規模が拡大してることを予見させる。

寒く暗い参道も光の誘いで楽しい歩行となる。

始めてこの会場を訪れたのは3年前。当時は光の祭典に圧倒された思い出だったが、今年はそれ以上の鮮やかさだった。

幼い孫娘は光に誘われどんどん奥へと、先に行ってしまう。

この季節にチューリップが咲き誇り、サムエル・コッキング苑はLEDの花畑が面々と広がり、江の島灯台は巨大なキャンドルに化身する。

入園者もそれほどの混雑もなく、湘南の宝石展は心を和ましてくれた。

江の島に来ると、名物『夫婦饅頭』を帰りに購入するのも、何時ものことになっている。

江の島イルミネーションは219日まで開催される


参道のイルミネーションが出迎えてくれる

e0050231_10454740.jpg



ライトアップされたチューリップ

e0050231_10524936.jpg



サムエル・コック苑の輝き

e0050231_10541067.jpg


灯台がビッグ・キャンドルに

e0050231_11010024.jpg

宝石のトンネル

e0050231_11014215.jpg
e0050231_11024532.jpg



by isoda-shonan | 2017-01-10 11:03 | コラム | Comments(0)
今年私の漢字一字は『超』


今朝は門松と玄関のしめ飾りを片付け、神棚には七草粥を上げお参りしました。
正月は終わり、今日から仕事初めと身が引き締まります。

大工棟梁の家に生まれた私には、日本の伝統慣習が身に染み込み、むしろ季節を慈しむ行事となっている。

無病息災を祈り、春の七草もスーパーで購入できる世の中に感謝し行事食をいただいた。

昨年末の清水寺漢字一字は『金』でした。
私の中での今年一字は『超』です。


日本経済新聞の元旦号の住宅特集で、家づくりは『将来も価値が落ちない家にしよう』がトピックスの一つとして取り上げられました。

今建てられている日本の住宅耐用年数は、国交省の長期優良住宅制度のもと適切な維持管理を行えば100年を目指しています。

長寿命の家に大切なのは、『省エネ性』『耐震性』『耐久性』『バリアフリー性』に力点を置いた価値の残る住宅づくりとしています。

日本は超高齢化社会に向かっています。
20年後には平均寿命も90歳時代に入る見込み。今40歳でも高齢者になった時にも快適で安全な家を建てておく必要性です。

価値ある長期優良住宅の建設には、『超高断熱、超省エネ住宅』が家族の健康と資産の価値保全に最も貢献するものと考えます。

新モデル、ソーラーサーキットの家NEXTを通じ今年一年『超』のつく住宅づくりを推進してまいります。

今年も皆様のご支援、お引き立てを宜しくお願い申し上げます。
by isoda-shonan | 2017-01-07 12:03 | Comments(0)