excitego

湘南・鎌倉・藤沢の地で92年の実績の工務店・イソダの会長が住宅造りについて考えていること。
by isoda-shonan
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
御社のホームページを拝見..
by 李英治 at 17:07
新たな貴社のモデルハウス..
by 木形子のこころ at 09:55
はじめまして。 地域に..
by Misa Hayashi at 12:48
服部です。おわかりになり..
by 服部です。 at 11:19
現在都内に2X4で自宅新..
by きぬがわ邦彦 at 10:00
アジとシラスと温かいおも..
by mio&ririママ at 12:49
まさにおっしゃるとおり・..
by hirofu at 17:28
久しぶりのコメントです。..
by ふみ・H at 20:04
磯田様 早速の対応、誠..
by 片瀬の住人 at 21:02
片瀬の住人様 ご指..
by isoda-shonan at 18:24
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


神奈川県産杉のヤング係数
ヤング係数 人の肉体的精神的な若さを表す指数ではありません。

建築や土木関係の方なら「ヤング係数」はすぐお解りかと思います。
今回は木材の樹種によるヤング係数(弾性係数)と木材強度についてです。

神奈川県環境農政部森林課は、かながわ森林・林材業活性化協議会と連携し、県産材の需要と拡大のために「かながわ木づかい運動」を推進しています。

当社もすでに「認証工務店」となり、構造用柱は県産材の桧を導入しています。

今後さらに梁材なども県産材の「杉」を採用し、地産地消の住宅づくりを始めることを念頭におき、社員一同で取引先の製材所を見学し、「杉」についての研修会をおこないました。

県産の「杉」は丹沢山系の山から切り出され、津久井や七沢地区の製材所に引き取られます。

原木丸太を製材し、平角材(梁材)にします。辺木は貫材やラス下地板に使用され、余りはチップ収集業者に引き取られ、合板などに加工されます。まるで「鯨」の解体のように無駄を出しません。

正寸より若干大きめに製材し、乾燥機で2週間ほど人工乾燥し、その後数ヶ月自然乾燥の置き場で寝かせます。

出荷の時に正寸に引き直した後、ヤング係数・含水率を計測し、産地と品質を明示する「神奈川県産材」のすり込みが入ります。一連の工程で手間も時間も掛かるのがよく解ります。

杉E70、桧E90、米松E110は樹種によるJASが定めたヤング係数の最低値です。
これを曲げ基準強度に換算すると、杉29.4ニュートン/mm、桧は30.6、米松も30.6です。

杉は粘り強いので、ヤング係数が低くても基準強度はヤング係数の大きな桧や米松と遜色ありません。

しかも、県産材の杉は目が詰まっている(育成に月日が掛かっている)ので機械測定でのヤング係数はE75~E80を確保しています。

これらの研修で社員は安心してお客様にお勧めできる良材だと自信を深めて参りました。現在企画中の神奈川県産材「杉」の家にご期待ください。



「神奈川に建てるならかながわ県産木材の家」のノボリが立つ貯木場
e0050231_1335047.jpg

製材工場の原木丸太
e0050231_13351224.jpg

製材機を通る平角材
e0050231_13352134.jpg

人乾後、自然乾燥中の杉梁材
e0050231_13364471.jpg

辺材や余り材を加工した造作材や下地材
e0050231_1337287.jpg

by isoda-shonan | 2009-09-08 13:37 | コラム | Comments(0)
<< 新エネルギー産業の萌芽 建てたい家のイメージ「木造の自... >>