excitego

湘南・鎌倉・藤沢の地で92年の実績の工務店・イソダの会長が住宅造りについて考えていること。
by isoda-shonan
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
御社のホームページを拝見..
by 李英治 at 17:07
新たな貴社のモデルハウス..
by 木形子のこころ at 09:55
はじめまして。 地域に..
by Misa Hayashi at 12:48
服部です。おわかりになり..
by 服部です。 at 11:19
現在都内に2X4で自宅新..
by きぬがわ邦彦 at 10:00
アジとシラスと温かいおも..
by mio&ririママ at 12:49
まさにおっしゃるとおり・..
by hirofu at 17:28
久しぶりのコメントです。..
by ふみ・H at 20:04
磯田様 早速の対応、誠..
by 片瀬の住人 at 21:02
片瀬の住人様 ご指..
by isoda-shonan at 18:24
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


北国の高断熱、高気密の家
気候も朝晩だいぶ冷え込むように成りました。
この季節になると暖かい家はいいなと、つくづく感るじるものです。

島根県奥出雲町を訪ねたとき、寒さの厳しい地方の新築現場を見せてもらった。

奥出雲は冬季の平年積雪量は1.5メートルに達すると云う。11月上旬だというのに、居間にはもうコタツが用意されていた。

仕事がら、どんな寒さ対策をとった住宅なのか興味深かった。

ハウスメーカーの家でなく、一見して地元の建設会社の建物と判る和風建築。
外部は左官の下塗りに入って、内部は断熱工事に取り掛かっている工程でした。

案の定、断熱材にグラスウールは使用されていない。
基本的には高気密、高断熱の家がこの地方の必須条件だと直ぐに分かった。

断熱材は発砲ウレタンの吹付工法を採用、間仕切り壁には遮熱シートも併用してる。

発砲ウレタンは可燃性という短所もあるが、断熱性能が高く、吹付施工のためビッシリと隙間なく断熱材が施工される。
当社が売りにしてる外断熱工法と同じで、断熱欠損を生じさせない、気密性能の極めて高い住宅が完成される。もちろん計画換気装置は当然設置されている。

電力の逼迫や、灯油の高騰でこの地方の暖房費は高額となる。
住宅の初期投資が若干高くなっても、維持管理費やランニングコストを重視した家造りが大切となる。
さすが地元の気候風土を熟知した建設会社ならばこそと感心しました。

一階天井裏にもウレタン断熱材を吹付、暖気は2階に逃げない
e0050231_10581224.jpg


玄関出庇しの化粧ダルキ 手間のかかる造作だ
e0050231_10583889.jpg


出雲地方の風情を表すデザイン
e0050231_1059345.jpg

by isoda-shonan | 2013-12-09 10:59 | コラム | Comments(0)
<<     国産材の利用促進と優遇...   宵の明星 一番星の輝き >>